• HOME
  • 地域とともに

地域とともに

朝市で地域の新鮮な野菜を購入できます

地域の農家さんが育てた新鮮な野菜を販売する「朝市」を開催しています。色とりどりの採れたて野菜と、近隣農家さんとの交流をお楽しみください。
5月~10月 第2・4日曜日
9:30~10:30に開催
※天候等によっては開催日を変更する場合もございます。

朝市出店農家 細貝さん

「農家と市民をつなぐ地域交流の場として」

普段は地下歩行空間のマルシェや北海道神宮のマーケットに出店していますが、駒岡の朝市はボランティアの方々がすばらしいと思います。ボランティアの方々には職員の方と一緒に朝市の設営・準備をしてもらっているのですが、本当に欠かせない存在ですね。また、野菜のおいしい食べ方や花の育て方を、来てくださった市民の皆さんにお伝えしています。農家として市民の皆さんとふれあえるとても良い場になっています。今後は、農業や園芸に関する講座などを駒岡で開催できたら嬉しいですね。

環境に配慮した優しい施設づくり

当センターは、近隣の清掃工場の余熱を利用した環境配慮型施設です。また、利用者の方たちから廃油を集め、回収企業や廃食油を精製する企業と協力しBDFディーゼル燃料にし、新エネルギーにすることでCO2削減に寄与します。
生物多様性の拠点としても認定を受けており、様々なイベントを行って市民の皆さんとともに地球温暖化対策などを考えていきます。